モネと東京ミッドタウン

久々の更新だな~。週休2日のうち1日は着物の着付け教室に通うようになって、わりと忙しくしてます。着物を着始めると、着物に関するあらゆるものにどんどん興味が広がっていって、あれも見たい、これも欲しい、と欲望はつきません。

今日は午前中に着付け教室に行き、せっかく着物を着ているので、モネ展を観に行ってきました。今までも何度か観たことはあるのですが、好きな画家なのでまた行きたくなって(^^)。

070423_13520002

場所は六本木の国立新美術館。

だだっぴろい感じでとてもキレイな美術館でした。

思った以上にたくさん作品が展示されていて、平日にも関わらず人が多いこともあってけっこう見るのに時間がかかりました。

モネの絵は色彩感覚が好きです。それに、絵にすることは難しいと思うのですが、霧や煙の描写が素晴らしいですね。

水も空も土も、いろんな色が使われていて、ひとつひとつの色を見ると、ばらばらだったりするのですが、きちんと絵になっているんですね。それがすごいな~と。

*****

見終わって、なんだかおなかがすいたので、ミッドタウンまで行ってみました。

まだオープン後間もないので、けっこう人は多かったかな。

でも六本木ヒルズよりずっとわかりやすい構造でうれしかったです。

どこかサクッとランチできそうなお店はないかな~と思って歩いていると、おいしそうなデリカテッセンの店が。

食事もできる店だったので、少し待ってオーダー。

好きなデリカを4種選んで¥1000なり。(パンorライス付)

070423_14080001_1

おいしかったで~す♪v(^^)

右上から時計回りに

●野菜のチャウダー

●ラムのなんとか(忘れた…)

●タコと野菜のマリネ

●アボガドとエビのマヨネーズあえ

他にもたくさんあってどれにしようか迷いました。

出てくるのがすぐだから急いでるときはもってこいだと思います☆

*****

おなかもいっぱいになったところで、ミッドタウン内をぐるっと見て回って帰りました。

なかなか充実した1日でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダリ回顧展

先日『ダリ回顧展』を観に行きました。@上野の森美術館

1階、2階と、すごく盛りだくさんで見応えたっぷり!

平日であるにも関わらずけっこう混雑してました。人気あるんですねーー。

ダリの絵はじっくり観たのはこれが初めてだったけれど…

私は好きだなあ。。。

全然わからない絵ももちろんあったけれど、なんかこう、不思議な世界観がとても魅力的でした☆

やわらかい時計、フランスパン、杖、インク壷etc…いろいろなモチーフを使って独特の世界観を描く手法が面白かったです。

遊び心やユーモアたっぷりで、でもダークな部分も持っていて、なんだろう、極端に言えばヒッチコックとチャップリンを足して2で割ったみたいな風に私は感じました。

初めは何も知らない状態でパッと絵を観て、これは何を表現しようとしてるんだろう、、、って自分なりに考えて、後で解説文読んで、なるほど~と思ったり、自分の感じ方とのギャップも面白かったですね。

絵のことは全然わからないけれど、観て心が動かされる絵ってすごいなと思います。あまり理論的に観ずに、音楽と同じように感覚で観ていきたいですね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オペラ座の怪人<劇団四季>

昨日、劇団四季の『オペラ座の怪人』観てきました☆

感動でしたー(^o^)v

映画と違って生で演じていると迫力が違いますね。人の歌声のすばらしさが際立ってます。

何度観ても『オペラ座の怪人』はせつないなあ。。。

私はファントムの哀しみにひきずられます。ラウルも素敵なんですけれど。

好きな場面はファントムとクリスティーヌが愛の歌をともに歌うところと、仮面舞踏会、終盤でファントムが一人歌うところ。

ミュージカルのシーンは衣装や舞台装置も華やかで、観ていて楽しくなります。

クリスティーヌやファントムの歌はもう本当に素晴らしくて感動の一言です。

また好きな作品が上演されたら観に行きたいですね☆

| | トラックバック (0)