« 銀座にて | トップページ | 第一生命・個人のお客さま|お役立ち情報|サラリーマン川柳 »

スタンドアップ@東劇

Standup

Pict0012 シャーリーズ・セロン主演「スタンドアップ」観てきました。
やー、めちゃめちゃ泣いてしまいましたよ!
ちょっと油断してた。思った以上によかった☆
ストーリー的には実話に基づいてることもあって、
そんなに意外性はないけれど、グッとくるところがいくつかあって。

セクハラ訴訟の映画って聞いただけでもある程度ストーリーは読めるのに、
それでも感動しました。

ま、私の涙腺はかなりベタでゆるいからあんまりアテにはなりませんけれど(笑)。

シャーリーズ・セロン。うまいねー。こういう役、似合ってるしうまいと思う。
きれいどころの役は代わりがいるけど、きれいでなくても、他の誰にもできない役をでどんどんやっていい女優さんになってほしいと思う。

めざせキャシー・ベイツ!

…それは行き過ぎかもしれんけど(笑)。

でもちょっと毒気のある女優さん、好き。

美人は3日であきるが…ってヤツよ。うん。

そして…(観るまで知らなかったんだけど)
ショーン・ビーンが出てるじゃないの~~~
こういう思いがけない出会いは非常にうれしい。

この俳優さん、好き。目がね、いいの。
主役はるタイプじゃないんだけど、脇役でピリッといい役してくれるんだよねー。

******

原題は「North Country」。その言葉にはアメリカ人にとって含むところがありそう。邦題は「スタンドアップ」。いい邦題です。お国柄を考えて、映画をわかりやすくかつ印象深くしますね。

R-15なので、所々どぎついシーンもありますが、観てよかったです。

泣き寝入りしてても何も始まらないということ、勇気をもつこと、
人は変わるということ、いろいろなことを感じた映画でした。

そして、幸せの形も人それぞれであること。。。
この映画のあるシーンを観て思いました。

やっぱり映画はいいもんですねーーー♪

|

« 銀座にて | トップページ | 第一生命・個人のお客さま|お役立ち情報|サラリーマン川柳 »

「映画・テレビ」カテゴリ内の最近の記事

コメント

ゆうゆうさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m

>めざせキャシー・ベイツ!
 ↑これ、いいですね^^

>…それは行き過ぎかもしれんけど(笑)
いやいや、大丈夫です!

この映画から、二人のアカデミー賞のノミネートが出ました。 是非獲って欲しいですね^^

投稿: cyaz | 2006年2月 9日 (木) 12時54分

>cyazさん
こちらこそ、ありがとうございました。
私も映画大好きなので、また遊びに行かせていただきますね♪
「キャシー・ベイツ」共感していただけてうれしいです(笑)。

そうですねー、この映画からぜひ何か獲ってくれるとうれしいですね(^^)

投稿: ゆうゆう | 2006年2月 9日 (木) 13時10分

こんにちは。
コメントありがとうございました。
私もショーン・ビーン好きなんですよ!

>ちょっと毒気のある女優さん、好き。
そうそう!これまた私もです。
男優さんも、クセのありそうなタイプが好きなんですよね~

投稿: しいな | 2006年2月 9日 (木) 14時21分

>しいなさん
こんばんは。コメントありがとうございました♪
ショーン・ビーン、いいですよね~。シブくて好きです(^^)。
また遊びに行かせていただきますね☆

投稿: ゆうゆう | 2006年2月 9日 (木) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15516/632474

この記事へのトラックバック一覧です: スタンドアップ@東劇:

» 立ち上がれ『スタンドアップ』 [今日はどこへ行きましょうか]
『スタンドアップ』試写会なり~ 守るものがあると人は強くなるんだな。 と言っても、私がもし同じ立場になった時、同じように行動できるかは疑問だ あいかわらず、内容をよく確認せずに行った私。 シングルマザーのお話と思っていたら、セクハラに立ち向かった女性...... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 17時33分

» 『スタンドアップ』 [京の昼寝〜♪]
力もない。自信もない。味方もいない。それでも、立ち上がってみようと思った。 ■監督 ニキ・カーロ■脚本 マイケル・サイツマン■キャスト シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、ショーン・ビーン、シシー・スペイセク、リチャード・ジェンキンズ□オフィシャルサイト  『スタンドアップ』 子供を連れて故郷に帰ってきたジョージー。 ... [続きを読む]

受信: 2006年2月 9日 (木) 00時04分

» スタンドアップ/シャーリーズ・セロン [文学な?ブログ]
鉱山でのセクハラと戦った女性職員を描いた作品です。日本でも女性差別は未だ解消されたとは言い難い状況ですが、この物語も比較的最近の実話を基にしたものです。 ジョージー(シャーリーズ・セロン)は、夫の暴力から逃れるために離婚し、子どもを養うために鉱山で働く決意をします。しかし、そこに待っていたのは男性鉱夫たちからのセクハラでした。男性からすれば、女性が活躍するほど自らの職を奪われる危険もあったかもしれませんが、見るに耐えない下品な嫌がらせが繰り返されます。 他の女性たちは、セクハラに立ち向か... [続きを読む]

受信: 2006年7月11日 (火) 00時41分

» Side effects of valium. [Valium.]
Mexican valium. Valium prescription online. Coma caused by alcohol and valium. Valium metabolism. Buying brand name roche valium. Side effects of valium. Valium. [続きを読む]

受信: 2007年6月27日 (水) 15時10分

« 銀座にて | トップページ | 第一生命・個人のお客さま|お役立ち情報|サラリーマン川柳 »