« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

自分が…

最近超お気に入りのブログ。

夫の寝言 (文字通り、ご主人の寝言をブログにされています)

を読みながらひとりで笑っている私。。。

ふと、絵ヅラ的にかなりヤバイ(怖い)ことに気付いた。

よなよなパソコンに向かってひとり、「ハハハハハ…!」

と笑う。。。

うーん。ヤバイね(笑)。

いやー、でもツボなのよ、内容が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のごはん&WBC

今日の晩ごはんは酢豚。ちょい味が薄かったけどうまくできました♪

060228_yuhan

作るときのポイントは豚肉を揚げるときに、一緒に野菜たちも素揚げすること。

このひと手間でおいしさが違います。

みなさん酢豚の具は何をいれますか?

今日は

 豚肉の揚げたん
 ピーマン
 たまねぎ
 人参
 しいたけ
 たけのこの水煮

でした。

私はお料理に果物が入るのはキライなので、パイナップルはNO!

同じ理由でフルーツサラダもダメです。。。リンゴとかみかんとか入ってるの。

**********

さて。

ニュースを見ながらごはんを頂いていたのですが、

3日からいよいよWBC(ワールドベースボールクラシック)が始まりますね!

先日壮行試合を見ていたのですが、これだけ粒ぞろいだと面白い野球ができますね!出てくる選手全てがいい選手で魅力的だし。好き嫌いはあるとしても、レベルの高い野球ができると思います。

サッカーとはワールドカップの歴史も熱も全く違うけれど、これからじっくりといい大会にしていって欲しいと思います。野球ファンとしては。

松井(秀喜)にも出てほしかったなあ。。。残念。

イチローはしゃべり方とか好きじゃないけど、野球に対する姿勢とかすごくプロ意識が高くてそういうところはすごいなと思う。
WBCにも「JAPAN」のユニフォームを着ることに何かしら意義を感じているような感じがしていいですね。

オリンピックが終わってしまってちょっと寂しかったですが、また盛り上がれるといいなあと思います。

がんばれ、王JAPAN!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PEUGEOT 1007 デビュー♪

PEUGEOT 1007 がデビューしました。

あまり好きなデザインではないけれど。。

スライドドアとコストパフォーマンス、国産車並みのカラーバリエーションが魅力でしょうか。

大好きなPEUGEOT。久しぶりの新車発表でちょっとうれしい気分です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログパーツ

ブログパーツに凝り始めました。

いろいろ見てるとおもしろいですね~。あまり重くなると開ける気がなくなるんで(もうすでに重い?)、そのあたりは気をつけたいところですが。

●毎日旬のレシピを届けてくれるCOOKPAD

●今日のトーキョーのメンバー“トゥデーさん”が、今まさに目の前にあるモノをリポートしてくれる今日のトーキョー

いろんな方に見ていただけるとうれしいですが、自分も楽しみながら作ったり見たりできるブログにしていきたいなあと思います(^^)。楽しいのがいいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CD購入@タワーレコード渋谷

好きなお店の一つにレコードやさんがあります。

欲しいCDがあるときはもちろんですが、何もなくてもふらりと寄ってみて、試聴器で聞いたり、CDの横とかに小さい紙でびっしり書かれているお店の人のレビューを読んだり。

私はポイントを貯めている関係で、もっぱらタワレコ派ですが。

今のご時世、わざわざCDを買わなくてもダウンロードやiPodなどなど、簡単に音楽が手に入りますが、お店に足を運んでいろいろ眺めたり聴いたりするのもまたいいものです。

何気なく聴いたCDがとてもよかったりするとうれしくなってつい買っちゃったり。

そういう出会いを求めて足しげく(?)通ってます。

というわけで。前置きが長くなりましたが。

先日買ったのは、

Crystal_kay_1

CRYSTAL KAY 「Call me Miss…」

ドライブに、家で明るい気分になりたいとき、

いろんなシーンに合いそうな感じ。

トヨタWishのCMで使われてた曲も入ってます。ケミとコラボしてるの。

Yui_from

YUI 「FROM ME TO YOU」

前から気になっていた人。

シブ甘くて哀しげな声が素敵。ギターの音もいいですね。

Ayaka 絢香 「I believe」

竹野内豊とチェ・ジウのドラマ「輪舞曲」の主題歌。

聴いた瞬間、ハッとさせられる歌声。すごくパワフルで芯がある。

ジャケットを見てびっくり!え?こんなに若くてかわいらしい雰囲気からあの大人っぽい声が?って。ドラマの雰囲気にもぴったりです。すごく素敵な曲。

Syoudou B'z 「衝動」

まあ、これは…。ファンとしては買うのが義務と申しましょうか。。。
嫌々買ってるわけではないんですが、発売されて買う、っていう一連の流れがもう十数年続いているので。

シングルも買い続けるのは2nd Beatも聴きたいから。ファンならではのコアな聴き方をしております。

アニメ名探偵コナンの主題歌でもあります。ライブで盛り上がりそうな曲。けっこう体力使うんだよねー、B'zのライブは。でもそれが楽しみ&ストレス発散でもあって。

**********

最近洋楽に偏り気味だったので、久々に邦楽をまとめて買ってみました☆

歌詞の深い意味がわかるというのはありがたいことですねf(;^^)

洋楽だとつい流し読みしてしまうので~。

カラオケも長い間行ってないけれど、たまーにマイクで歌いたくなります(笑)。…うまくないけど~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新車

実家の母親が新車を買ったそうな。

今乗ってるのは十数年乗っているカリーナ。

ある意味クラシックカーです(笑)。

さすがトヨタだけあって、ほとんど故障もなく乗り続けることができました。

私も免許を取り立てのころは自分で車を買えず、よくカリーナを運転させてもらったものです。それだけに愛着はひとしお。

車検のたびに、「もう新しいの買おかなあ」というセリフ。

何度聞いたことか…。

結局、「まだ乗れるからもったいない」、と、もったいないオバケちゃんがいつも顔を出してました。

そんな母がどうして車を買うことになったのか…。

なんと。

車庫入れの際に、右ヘッドライトとバンパーを激しくぶつけたらしいのです(笑)。

どんな入れ方したんやろ。ヘッドライトは粉々、バンパーも半分はずれてるとのこと。

いつも入れている車庫なのにどうしてそんなことが起こるのか理解不能ですが、まあ仕方ないですね。

母も歳をとったのかなあとちょっと心配ではありますが、大きな事故じゃなくてとりあえずよかった。

で。

車検の時期も迫っているし、ある意味ふんぎりがついたので、

「新しいの買う!!」と。

先日、車やさんに行って即決で買ったらしいです。はやっ。

買ったのは、日産のMOCO。色はシルキーシルバー。

軽にしては大きめでいいんじゃないの~♪

近々実家に帰って運転させてもらおうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴェニスの商人

映画「ヴェニスの商人」を観ました。
アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズと聞いただけでも観たくなる。

何をおいてもアル・パチーノが素晴らしい。宗教になじみの薄い私にも、ユダヤ人の苦悩と哀しみがよく伝わってきました。

前半はプロローグ。少し退屈。
後半、ぐぐいっと引き込まれます。

特に、シャイロックがアントーニオに、借金の担保に1ポンドの肉を求める裁判が圧巻。どうなるのかハラハラもの。そしてある人のある一言でガラリと展開が変わるところが見事。

ラストのシャイロックの表情、シャイロックの娘ジェシカの表情がまたよくて。

含みのある終わり方でした。

アントーニオを演じたジェレミー・アイアンズ、好きな俳優さん。
声が素敵ですね。

ジョセフ・ファインズ、濃い…(ファンの方、すいません)。
シェイクスピアつながりで出演ですか?よくわかりませんが。

タイトルだけなんとなく聞いたことがある「ヴェニスの商人」。
こんな話だったんだとわかっただけでもよかったです(^^)。

1ポンドの肉の話もききかじったことがあるような…。

まあ、かの有名なシェイクスピアですものね。
どこかで目に耳にしたことがあるかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大回転@オリンピック

昨日男子大回転を見てて思ったこと。

1回目、コースがすごく難しかったみたいで、
約半数の選手がコースアウト、途中棄権となった。

最後の方の選手はメダルの可能性は少ないけれど、
ゴールすると、難しいコースを滑りきったことでガッツポーズ!

自分のレベルで最高のパフォーマンスを見せるという姿勢が
いいなと思った。

スポーツは結果を出してなんぼ、ってとこもあるけど、
難しいコースに果敢に挑戦して、最後まであきらめないことが
すばらしいですね。

メダルに目が行くのは当然ですが、選手一人一人の
4年間の努力の集大成を見せる場でもあるんですね。

日本もメダルがなかなかとれなくて残念ではありますが、
それはそれとして、選手の努力に惜しみなく拍手を送りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと

今日は何も予定がない休日だったので、思い切り朝寝坊~♪
目覚ましに起こされない朝って幸せですね☆

細々した家事をすませ、午後からはのんびり。
映画「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」を観ました。

アイルランドからアメリカ・ニューヨークに移住してきた一家の話。

観ている間、クライマックスも特になく、ふーん・・・って感じで観てたのですが、
最後に。きましたよ、感動が。よかったです☆ちょっと涙しました。

ちょっとキワものっぽいところもあって、こういうのを「ありえないよ」とかって
否定するのは簡単だけど、まあ映画なんだし、夢がある方がいいですよね。

ウソとわかってても、真実のように”演じる”ことも時には必要なのかなって。
そうすることでみんなが幸せな気持ちになれたらいいと思います。

小さな姉妹の明るくけなげな姿は無条件にかわいかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとうれしかったこと

今日はドトールで「星々の舟」を読んでました。

読み終わって、余韻にひたりながら店を出たら、「かさ、忘れてますよ」と、店の外までわざわざ持ってきてくださった男性がいらして。たぶん近くに座ってらした方だと思うのですが。

「あ、す、すいません!」と言って受け取ったのですが、なんだかちょっとうれしかったです。

何気ないことかもしれないけれど、かさなんて、どこにでもすぐ置き忘れたりするものなのに、わざわざ持ってきてくださったことがあったかいな、と思って。

今日のちょっとうれしかったことでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「星々の舟」村山由佳

4167709015_2  「星々の舟」読み終わりました。
さすが直木賞受賞作だけあるなあと思いました。

短編集なので、人によって好きな章、嫌いな章があると思いますが、私は最終章の「名の木散る」がダントツで好きです。ドトールでコーヒー飲みながら読んでいたのですが、もう、泣きそうでヤバかったです(>.<)。っていうかひっそり泣いてたかも(笑)。

著者自身、あとがきで、戦争について何かしら書き記したかった、とおっしゃっているだけあって、戦争のことが厳しく哀しく書かれていて、なおかつ伝わってくるものがどーんとありました。戦争をこういう切り口で描く方が、より残酷さとか哀しさが伝わってきますね。
(でも、この小説は戦争小説ではありませんので~(^^)。)

読後感が爽やかで、短編なのに読み終わったら一つの物語としてつながっていく。。。そんな感じです。終わり方が本当に素敵でした。

人ひとり、生きるということは波乱万丈、どれだけ平凡に見えても内面ではいろんなことがせめぎあっていて、悩み、考え、行動し、そういうひとつひとつが人を作り上げていくんだと思いました。

村山由佳さんの本を読んだのは初めてですが、読みやすくていいですね。
するする読めます。

またよさそうなのがあったら読んでみたい作家さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、ひと粒のひかり

映画「そして、ひと粒のひかり」観てきました。

麻薬を胃の中に飲み込んで密輸をするコロンビアの少女の話。

映画というよりドキュメントのような感じでした。
わりと重いテーマなのに、観終わったあとは少しだけすがすがしいような感じさえしました。

環境は苛酷でも、自分の信念を持って、その時々で正しいと思う行動をするマリアがよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

表参道ヒルズ

表参道ヒルズに行ってきました。

060213hills2060213hills1_3    060213hills3_1

月曜だから少しはすいてるだろうと思ったけど、甘い!甘いよ~(笑)。

かなりの人でした。でもまあ、週末よりはマシなんだろうけれど。

とりあえずお店に入って品物を見ることはできたので、よしとしよう。

建物の構造的に、まず一番上まで上がって、それからぐるーっとらせん状に回って降りてくるのが正解。お店を左に見ながら歩いていくと自然に1フロア下に降りています(笑)。

最初1階を歩いていたのに、いつの間にかB1に来ていて、あれ?って思いました。

左の写真にもあるように、真ん中の吹き抜けが印象的な建物。
フロアが坂になっているというのもなかなか斬新ですね。
「マル参」のマークは……どうなの?

六本木ヒルズみたいにどどーんとゴージャス感があるのもいいけれど、
表参道ヒルズのように、周囲の景観になじむように、かつ、おしゃれな雰囲気を感じさせてくれる建物もいいですね。

歩いているだけでも楽しかったです。

個人的には地下にあるワインのお店が気になりました。
お店でワインも飲めます。今日は飲まなかったけれど。
もうちょっと人ごみが落ち着いたらまた行ってみたいです。
お昼から本でも読みながらワインを飲んだりするのもいいかな、と。。。

あと、ベンツのBクラスが展示されてました。
Aクラスよりはかっこいいかな?でも男っぽい車です。
私にはちょっとデカいかな。
インパネもかっこよかったです(^^)。さすがベンツ。

今日もあったかくて街を歩くにはちょうどいいくらい。

**********

楽しかった3連休も今日で終わり。
また明日から仕事がんばろー <(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鎌倉でほっこり♪

11日に鎌倉に行ってきました。

Pict0019

ずっと行きたいと思ってたところなので、楽しかったです☆

車で行きたかったけど、渋滞とフットワークを考えて電車で行くことに。
意外と簡単に行けるんですねー。新宿から湘南新宿ラインでぴゅうと1時間。
電車を降りればそこは鎌倉。

まずはバスに乗って浄明寺へ。
Pict0004_3 Pict0005_4

ぽかぽか陽気で猫も気持ち良さそう。

Pict0008_1 Pict0009

Pict0010_3

枯山水のお庭を眺めながら
お抹茶をいただきました。
「ほっ」とします。
鳥の鳴き声を聞きながら
静かな時間を過ごします。。。
はー。こんなに静かなのって、久しぶり。
お抹茶の苦味とらくがんの甘味がほどよくマッチして
美味でございます♪

浄明寺→鶴岡八幡宮へ。
車が非常に渋滞していたので、バスを待たずに歩いて行こう!
と、てくてく歩くこと20分。
Pict0018

この前のずーっとまっすぐな道にお土産やさんがいっぱいならんでるところ、
嵐山に似ているなあと思いました。

ぶらぶらお土産など見ながら鎌倉駅へ向かって歩きます。

そして、憧れの江ノ電に乗って大仏さんを見に行きました。

江ノ電、超!感動!
電車に乗ること自体を楽しんだのってもう、何年ぶりだろう。
表情はすまして、内心はすんごいワクワクして乗りました。

「がんばって走ってます」っていう感じのゴトゴトいう音も愛嬌あるし、
突然ぱあーって海が見えるところとか、昭和の風情たっぷりの駅のホームとか。
なんか、いいなあと思います。

もともとチン電(大阪では路面電車をこう言います。他の土地でも言いますか?”チンチン電車”を略して”チン電”)は好きなのですが、江ノ電は海際を走るので超!気持ちいいですね☆

Pict0027
大仏さん。超!デカいんですけど!
びっくりしました。テレビで見て想像してたのよりずっと大きかったから。

お約束で胎内にも入ってきました。¥20

なんとなく罰当たりな感じもしなくもないけど(笑)
狭い階段をのぼっていくと、中はがらーんとした空洞。

へえ。こんな風になってるんや。と納得。

ソボクな疑問。奈良の大仏さんとどっちがでかいんやろか。

大仏さんを見て、ちょっと海岸へ。

Pict0030

海はいいですね。
しばらくぼーっと眺めて帰路につきました。

やー。一日で大満足。楽しい旅でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロト6→晩ごはん

ロト6、またまただめでした~(>.<)

っていうか、30、連続しすぎちゃうのん?
今回は削除数字にしたのに。。。ちょっとありえない並びやん。
だから1等は1口だったのでは?!

キャリーオーバー出たようなので、来週は気合を入れてがんばるぜい!

…なんの気合かわからんけど(笑)。

**********

気を取り直してごはんつくりました。

060209yuhann

鍋焼きうどん・みそチゲ風味。
普通のだしで鍋焼きにしてもよかったけど、
辛いものが食べたくなったので、味噌と豆板醤で辛くしてみました。
味付けはテキトー。
見た目はイマイチだけど、けっこうおいしかった♪

おなかいっぱいです(>.<)

今週末はなんと!3連休なのだ。
うれしい♪
鎌倉に行きたいなーと思ってるんだけど。
またそのときの気持ちで決めよーと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よく寝た~

今日は午後から出勤で、主人も出張で留守にしているので、久々に朝寝坊。
よく寝た~♪たまにはこういう日も必要ですね(^^)v

起きてお風呂に入ってのんびりして。窓の外は青空が広がってます。

今日はロト6の発表。当たるといいなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第一生命・個人のお客さま|お役立ち情報|サラリーマン川柳

リンク: 第一生命・個人のお客さま|お役立ち情報|サラリーマン川柳.

毎年思うけど、「うまいっ!」川柳がいっぱい!

楽しい企画♪もう読んでるだけで笑っちゃう。

世相がよく表れてるよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンドアップ@東劇

Standup

Pict0012 シャーリーズ・セロン主演「スタンドアップ」観てきました。
やー、めちゃめちゃ泣いてしまいましたよ!
ちょっと油断してた。思った以上によかった☆
ストーリー的には実話に基づいてることもあって、
そんなに意外性はないけれど、グッとくるところがいくつかあって。

セクハラ訴訟の映画って聞いただけでもある程度ストーリーは読めるのに、
それでも感動しました。

ま、私の涙腺はかなりベタでゆるいからあんまりアテにはなりませんけれど(笑)。

シャーリーズ・セロン。うまいねー。こういう役、似合ってるしうまいと思う。
きれいどころの役は代わりがいるけど、きれいでなくても、他の誰にもできない役をでどんどんやっていい女優さんになってほしいと思う。

めざせキャシー・ベイツ!

…それは行き過ぎかもしれんけど(笑)。

でもちょっと毒気のある女優さん、好き。

美人は3日であきるが…ってヤツよ。うん。

そして…(観るまで知らなかったんだけど)
ショーン・ビーンが出てるじゃないの~~~
こういう思いがけない出会いは非常にうれしい。

この俳優さん、好き。目がね、いいの。
主役はるタイプじゃないんだけど、脇役でピリッといい役してくれるんだよねー。

******

原題は「North Country」。その言葉にはアメリカ人にとって含むところがありそう。邦題は「スタンドアップ」。いい邦題です。お国柄を考えて、映画をわかりやすくかつ印象深くしますね。

R-15なので、所々どぎついシーンもありますが、観てよかったです。

泣き寝入りしてても何も始まらないということ、勇気をもつこと、
人は変わるということ、いろいろなことを感じた映画でした。

そして、幸せの形も人それぞれであること。。。
この映画のあるシーンを観て思いました。

やっぱり映画はいいもんですねーーー♪

| | コメント (4) | トラックバック (4)

銀座にて

銀座に行ってきました。
寒いのにも負けずぶらぶら歩いてきました(^^)v。

私は関西人によくあるパターンで、まだ東京が好きになれません。
でも、せっかく東京にいるなら!と思って、自分の好きな街を探しに行くことにしました。

好きじゃない理由は、まだ自分のお気に入りの場所やお店がないこと。
大阪なら勝手知ったる街で、お気に入りはいっぱいあったんだけど。

いつまでも「やっぱり大阪がいいわー」って言ってて も前に進めないので、
少しずつでも自分の”東京”を作っていこうと思って♪

Pict0008 で。とりあえず銀座(笑)。
やっぱり高級感ありますね、どういうわけか。
そう思ってみるからなのかな。街に高級感が漂ってる。

Pict0010_1アップルストア。私はWinだけど(笑)。
ロゴがかわいいしおしゃれ。

Pict0007銀座二丁目の交差点。
シャネル。
お約束で冷やかしてきました~(+.+)

Pict0001_4 Pict0002_1 Pict0003

お昼はカフェでエビとブロッコリーのトマトクリームパスタ。+パン&サラダ&コーヒー。
おいしかったでーす。けっこうボリュームもあります♪

ランチの後も少し歩いて、そうだ!映画を観よう!と思いつきました。
今日はカフェでお茶<映画だと思って(^^)。

観たのは「スタンドアップ」。
すごくよかったです!感想は後ほど。またアップします♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

東レ・パンパシ

パンパシ決勝、ヒンギス負けちゃいましたねー。
すごい残念!

全盛期はイヤミなほどカンペキなプレイスタイルで、向かうところ敵なし!って感じだったけれど、カムバックしてきてからはちょっと勢いがなくなったような気がします。
でもシャラポワ戦では全盛期を思わせるような素晴らしいプレイが出てましたねー。

シャラポワにはダメもと、デメンティエワには勝たなければ、というプレッシャーの違いだったのかな~。1日で全然違う選手みたいなプレイでした。

最近はロシア勢ががんばってるけど、ヒンギスも復活してあのプレイをまた見たいです。

世代交代に待ったをかけてくれい!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Norman Rockwell

私の好きな画家の一人、ノーマン・ロックウェル

”古きよきアメリカ”の日常を切り取った作風で、レトロな感じが好き。

何よりも人物の表情がすごく豊かで今にも動き出しそうな
生き生きしたところが、いつ見ても「いいなあ。。。」って思います。

絵は基本的に人物画より風景画の方が好きなのですが、ロックウェルは別格です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW1シリーズ

CMを見た。めちゃすてき。砂漠をぶいーんと駆け抜けるの。
今の車で十分満足だけれど、次に欲しいのはBMW1シリーズ
まだまだハッチバック熱は冷めません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »